詰まりやすい台所ですが、詰まり予防をすることは可能です

台所・キッチンの詰まりを予防するには?

台所・キッチンは、使う頻度が高い場所なので汚れがつきやすく、劣化もしやすい場所です。
小物や調理器具などの小物も多くある場所ですので、異物によって詰まりを起こしやすく、日々気をつけておかなけばなりません。
シンクの周りには細かいものを置かない、こまめに掃除をする、などという予防策を行うことによって、台所の詰まりを予防することができます。

前兆がある台所詰まり。普段と違う動向には要注意です

台所・キッチンの詰まりの前兆を見つけよう

台所が詰まる前に、以下のような症状はありませんか?
  • 排水溝から悪臭がする
  • 水を流すときに変な音がする
  • 水がなかなか流れない
こういった症状がある時は、台所が詰まりを起こす前兆かもしれません。
こうした症状に気が付いたら、まずはご家庭でできる予防策を試してみましょう。

台所詰まりの予防は「詰まりそうなものは流さない」が鉄則です

詰まりの原因となるものは流さない

台所が詰まる原因は様々ですが、異物を流したことによっての詰まりが多くあります。
ペットボトルのフタ、つまようじ、野菜のカスなどが流れやすいので注意が必要です。
また、油汚れや石鹸カスも、台所詰まりに多い原因です。
排水ネットを使い、異物が流れないようにする、油汚れがひどい食器は油を拭き取る、食器用洗剤は適量を使う、ということに気をつけると台所詰まりを予防することができます。

「使い終わったら即掃除」が台所詰まりを予防します

コマメな掃除が台所詰まり予防の決め手

台所が詰まりを起こすのは、溜まった汚れが原因のことが多いものです。
予防策として、毎日こまめに掃除をすることがあげられます。
シンクについた水滴は拭き取っておきましょう。
台所を使い終わったら、10秒ほどお湯を流すことによって油汚れの沈着を防ぐことができます。
排水溝の汚れを除去するために週に1~2度、市販のパイプクリーナーで掃除を行います。


台所の詰まりは、日ごろから少し工夫することによって予防することができます。
それでも長く使い続けていると、取りきれない汚れによってつまりは起こってしまうものです。
そんな台所詰まりは『すまいる工房』にお任せ下さい。
迅速で丁寧に台所詰まりを解決させていただきます!

部品の劣化や汚れは、毎日掃除をすることによって詰まりの予防に繋がります。
それでも起こってしまった詰まりは『すまいる工房』が解決いたします。
ぜひ一度ご相談ください。